よくある質問

The ray of awakening

lv

よくある質問

よくある質問

Q. それぞれのセラピストのエネルギーの違いと特性

さらナン
お話しを聞きながら原点を探していきます。

不測の事態や人間的な努力では行きつかない遠くの原因や歪み、不具合発生の基となるものを『火元を消して清浄に戻す』ような作業としてエネルギーワークを行います。

特徴
・現状に至る原因をたどり、過去生や先祖の履歴から調える
・視えない存在との通訳や、了承を得て状態を変える等、人と存在との仲介を行う
・人では無い存在との不合意やすれ違いを把握し調える
・今回の人生だけではない、魂の履歴やこの先の転生状態まで調える

山本レイ
プラーナヒーリングがメインです。

元々の特性として『ありのままの状態の、不具合が無い最適な状態』見てとれる眼を持っているので、その最適な状態へと導く細かいエネルギー(プラーナ)が浸透するように入っていきます。
不具合や問題も独自の視点で見抜き、状態の固定化や固着、歪みや淀みが晴れるようにプラーナが流れ溶かすように解消していきます。

特徴
・ひと目で見抜く
・依頼者さんが話す必要が無い
・依頼者さんには分からない『本当はどうなのか?』を先に知ることができる
・ご本人の気付かぬ内に知らないところで運気がよくなる


ライム
更に遠い要因を把握し、正常なシステムに組み換える作業を行うことが出来ます。
知の及ばぬ遠くの向こう、当たり前では解らない原因の裏側等。
宇宙視点で地球上の不具合の元から組み換えるかのように状態を整えます。

特徴
・人には及ばぬ遠い先との連絡
・配下組織との連携による全域への効果
・歪みの生じないシステムの構築


Q. 通話と対面でのエネルギーの違い
3人とも遠隔でその人の状態を知り、把握することが出来ます。
把握すれば対処できるため、通話せずとも相手を調えることが出来ます。(ご本人の気にしている内容と、本来の課題が異なる場合もあり、そんな時は遠隔をお勧めします。)
その上で、通話すれば依頼者さんの現在の状況や口調、発声や声のトーン等で把握するエネルギー量が増えますので、整える範囲が増えます。
依頼者さんの現状の聞き取りが入りますので、お話し下さる内容をメインに整えていきます。(『話したい』気持ちが強い方は、話し続けてくれれば視えるもの感じとる原因を次々整えていきます。)

対面することにより距離感が縮まり、こちらから感じとる情報が増えます。
とくに山本レイは、近くに居るだけでプラーナが流れ状態が調います。

さらナンは拾う情報が過多となり、お話し下さる内容に集中し遠くまで原因を探りにいきます。過集中となり解き続け、視えるものを次々に解いていきます。(ご本人に不要となる情報はお伝えしません。)
依頼者さんがいる限り解き続けるので、時計を見ていませんので退出が依頼者任せになりがちです。

※ライムは現在、対面のセッションを受け付けしておりません。
 


Q. 流されたエネルギーがいつまで有効か?

さらナン
お話ししながら課題を解き続けますので依頼者さんの状態は通話や対面中に変わっていきます。変わると同時に依頼者さんの中で気になることが『次の段階』へと進みます。
依頼申し込み時の悩みは解けていることにご本人が気付いて下さるようお願いします。
次に気になることをエネルギーワーク解きたいと想ったら改めてご依頼下さい。

山本レイ
プラーナは必要なだけ、ご依頼いただいた分が調うまで通話後や対面後も流れ続けます。
ご本人の課題は溶けるように消えますので、次の課題が気になり始めたらまたご依頼下さい。

ライム
システム的に調うので、今回の人生を超えた太古~未来まで、人間としての転生を超えた長期に有効です。
同じ日本人として生きている今だから関われると認知し、受けたワークを大切にして下さい。

Q. 一回で完全クリアになるか?
悩みの内容が変位していく流れは1回のワークでかなり調います。ですが、課題の積算具合や絡みの度合い、転生履歴の古い時代に生じたものや、宇宙時代の課題が現代人生で発している等、人に生じている悩みの後ろには様々な要因がありますので1回でクリアするか?は不明です。
人は生きている限り『課題』があります。(課題が終わると転生に進みます。)
人生設定で設けられた課題を超えると次の課題が来たりします。

辛い悩みを超えると「あれも良いしこっちも良いし悩む…」等、悩みの性質も変わります。
ご自身でクリアして進める質を磨いて進めるように。
Awakeningではそのためのお手伝いをしています。


Q. 何を視て話しているのか
エネルギー的な視聴、五感を超えた感覚と把握
依頼者さん自身を超えた周囲状況や後ろ側、全体の把握
過去生や転生の履歴
家系やご先祖さま、守護や訴えの強い方々(ヒーリング中に用事のある方が寄ってきてレイさんに話しかけ始めることが多いです。)
体内状況(淀みや溜まり、滞り。臓器の動きや血脈、氣の流れ。胃や腸の状況や食生活、薬との相性等。)
視えるというより『解る』が近いです。感覚的に拾い、把握しています。


Q. 黙っている間に何をしているのか
状況を説明するより綺麗に整うことが優先。と想いエネルギーワークを行っています。
また、話すと依頼者さんの思考に入り『整ってしまえば不要となる情報へのコダワリ』が発するので、話さずワークを行うこともあります。(話されても『理解出来ぬ内容』や、『知っても自分ではどうにも出来ないこと』『確かめようのないこと』は思考を乱します、なのでお伝えしません。)
また、ワーク量が多い時には無言になります。


Q. 喋りながら何をしているのか
お伝えした方がエネルギーの通りが良くなる場合があり、その時には依頼者に理解出来ない内容も喋ります。
依頼者さんではなく、視えないかたがに話しかけるとき、いいさんの耳を通じた方が伝わりやすい時があり、その時にも喋ります。
依頼者さん本人が知るべき事、知った方が良いこと、今後の注意点や、行動としてのアドバイスを話しながら、依頼終了後の流れが良くなるように調えます。


Q. 効果として目指しているもの
依頼者さんご本人が、ご自身の生涯において最適な路筋を選び、スムーズに課題を超えて学びを得て調うように。
現代抱える悩みを解決すると伴に、課題を超える力をつけてご自身で自分の人生を歩めるように。
今回人生とその後に続く未来転生が快適であるように。
ご本人だけでなく周囲も優和であるように。
(人は元々、運気の良い生き物なのです。それが当たり前になると、上記が普通である…とさらナンには感じられます。)


Q. 効果範囲
ご本人の現在状況、悩み解決への筋道
過去に起き)た出来事を『学んで修了する』履修
周辺状況(家系や土地)
人間関係(家族や人縁)
過去生や未来生(「最近それ思ってたんです」とおっしゃるのは依頼時のワークが時間を遡った数日前まで届いているからです。)

TOP