【人生を楽しむ】活発に動ける人の特徴

The ray of awakening

lv

【人生を楽しむ】活発に動ける人の特徴

後押しするためのリスト

2019/05/06 【人生を楽しむ】活発に動ける人の特徴

『目の前の物事に集中する』

『まっしぐらになる』と人生は楽しくなる

人生に躍動感が生まれ、活発に動けるようになる

 

 

・目標を持ち、常に視点から外さない

その目標とは、「それをやったら楽しい」であり

その物事を実行中でさえ「その状態を楽しんでいる状態」である

 

・「楽しい!」に集中し、それを達成して何が得られるか?ではなく

その時点での楽しさを優先している

 

・その活動自体を楽しんでいる

 

・その他の物事も頭をよぎるが、目の前の「楽しい」に集中し

別の頭脳を使って「その他の物事の計画」を調える

 

・結果として何が得られるか?ではなく

その物事自体を楽しんでおり、結果や成果の得られる結末でなくても、それ自体を楽しんでいる

 

・後先を考えて行動を決めていると、事前・事後の物事や推移が大きく関係してきて

その時、その時点を楽しめなくなる

 

・自分に主軸を持ち、誰彼に惑わされず「自分の観点」で物事を決める

「自分が楽しいからよい」のであり、他人からの評価に惑わされることがなくなる

 

・社会性は身につけるが、配慮としてそれを行うだけであり

社会性は自分を縛るものでは無く、ルールにのっとりながら「自分をどう活かすか」を探すためのものである

 

・多角的視点を持ち、参考となる人物や行動を眺めながら

そのやり方に倣うのではなく「自分にそれを取り入れたらどうなるか」という視点を持つ

 

・常に刺激をもたらし、新鮮な感覚を与えてくれるもの。斬新な視点で刺激を与えてくれるものとの接点が大事

自分自身のマンネリ化を防ぎ、新しい視点で物事を眺め続けることが出来る

 

・新転機となる物事を取り入れ、自分自身を改革し「よりよい自分」を目指す指針が大事

よりよい自分とは「いかに自分の人生を楽しめるか」であり、「今時点で楽しむこと」の連続でそれは成り立っている

 

・「自分に与えられる刺激を楽しむ」だけでなく、自分からの発信で「他者が刺激を受けて楽しむ」ことも楽しむ

 

 

 

 

それらを携え人生を楽しめますように!

 

ありがとうございました

TOP